ホットクックでナポリタンを作ってみた(2)【評価:★4.5】

2020年1月4日

目指せ!ホットクックマスター」、第22回の料理はナポリタンです!

実は ホットクックでナポリタンを作ってみた【評価:★3.0】 にて1度作ったことがありますが、その時はちょっと失敗してしまったので😅

また改めて作ってみました✨

正確には、公式レシピ に載っている「ナポリタン風パスタ」というレシピです。

2.4リットルサイズのホットクックで作りました。

材料

材料(2~3人分)

ピーマン :2個
玉ねぎ :2/3個
ベーコン :70g
スパゲッティ(乾麺) :160g
:400g
ケチャップ :150g
コンソメ :小さじ2

メーカー公式の材料や調理方法は、公式レシピ|ナポリタン風パスタ をご参照ください。

調理

まずは、例のごとく香ばしさを出すためにあらかじめ具材だけ手動加熱で炒めておきます。

(公式レシピだとこの工程はないので、すっ飛ばしちゃっても全然OKな工程です。)

内鍋にベーコン、ピーマン、玉ねぎを投入し・・・⬇

ホットクックで調理する前のナポリタン

本体のメニューから「手動加熱(炒める)」を選んで、時間を「5分間」に設定!

炒め終わったら残りの具材も全部鍋に入れ、メニューから「ナポリタン風パスタ」を選んでスタートボタンを押すだけ!

乾麺のまま投入して良い(ただし、半分に折る必要あり)というのは、相変わらず感動します~~👏

前回作った時に乾麺を投入した写真を撮り忘れたので、今回こそはと思って撮りましたが、ブレブレでよく見えませんでした・・・。

またしてもスタートボタンを押す直前の写真がアップできず、ごめんなさい😭😭

いきなりですが、スタートボタンを押して約25分経った後の写真がコチラです⬇

ホットクックで調理した後のナポリタン

ケチャップの良い香りが漂ってます😊

感想

時短効果について

具材を切って準備する時間は、わずか5~10分程度!

ケチャップを計量したりする手間はありましたが、麺を茹でなくて済む、自分で具材を炒めなくて済む、ということで相変わらず素晴らしい時短効果です👏

ホットクックに炒めてもらったり煮込んでもらったりしている間に、子どもとリビングで小躍りして遊んでました(笑)

ありがとう、ホットクック!

ありがとう、シャープの開発者さま!

味について

皿に盛られたナポリタン

まず麺の茹で具合は、アルデンテでちょっと硬いですが十分美味しい!🙂

ホットクックで調理した麺は、鍋で茹でるよりモチモチしています。

個人的にはモチモチ麺は好きですが、プリプリした麺の方がお好みの方は多分鍋で普通に茹でた方が美味しいと感じるはず。

また味は鍋で作るナポリタンより水っぽさが強めですが、ケチャップの酸味や甘味も程よくとても良い味だと思います👌

とっても時短なのに完成度が高い!!

大満足です😊✨

まとめ

今回の料理の評価

時短効果 :
おいしさ :

総合評価:

現在のステータス

現在のステータスは、レベル23のホットクックせんし

▼▼ホットクックを買う方は必見!!▼▼

次の記事 >
ホットクックでシチューを作ってみた【評価:★3.5】

< 前の記事
ホットクックでカルボナーラを作ってみた【評価:★3.0】

~新学期の準備にオススメ~

子どもの持ち物の名前書き作業を効率化しましょう!

持ち物の名前書き作業って、意外に時間をとられますよね。

そんな時は、お名前シール製作所に外注しちゃいましょう!

うちも使ってますが、これは本当にオススメ。安いし可愛いしめっちゃ楽です。

詳しく見る

口コミを見る

 

~オススメ書籍情報!~

1.毎日のホットクックレシピ

料理研究家の阪下千恵さん作の、レシピ本!

野菜・肉・魚介料理など幅広く紹介しているうえに、旧機種から最新機種まで対応しているという、ありがたすぎる一冊です。

2.勝間式 超ロジカル家事

衝撃の「ホットクック3台持ち」で、家事を超効率化している勝間さんのノウハウが詰まっている本です(^o^)/~~

  • この記事を書いた人
ナミ

ナミ

田舎在住の東大ママ。鬼速で家事をこなす方法を、日々探究中です。 『いいな』と思った記事をSNSで拡散していただけると、泣いて喜びます! twitter・インスタをフォローしていただけると、跳んで喜びます!(フォローするにはSNSのアイコンをタップ ↓↓↓↓↓)

-レシピ検索, 目指せ!ホットクックマスターへの道!,

Copyright© モンチのホットクック研究所 , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.