ホットクックでカボチャの煮物を作ってみた【評価:★1.0】

2019年12月4日

目指せ!ホットクックマスター」、第16回の料理はまたしても煮物です!

今回はカボチャと色々なお野菜を適当に投入して作った煮物です!

そして最初にお伝えしておきます!

遂にやっちまいました!!(笑)

「目指せ!ホットクックマスター」第16回にして、初めての失敗レシピでございます😭

便利な自動調理鍋でどんなステキな料理が出来上がるのかしら・・・と期待して本ページを開いてしまった方は読まないでください(笑)

2.4リットルサイズのホットクックで作りました。

材料

材料

[A]
鶏もも肉:200g

にんじん(小):2本
かぼちゃ(小):1/2個
油揚げ:2枚
こんにゃく:1枚
[B]
みりん:大さじ2
砂糖:大さじ2

:大さじ3
しょうゆ:大さじ3
めんつゆ:大さじ2

調理

まずは、[A]の具材を一口大に切って内鍋に投入します。

続いて、[B]の材料も投入します。

ここまではいつも通りで良かったのです・・・。

前回適当に家にあった材料を使って、「筑前煮」のメニューで美味しい煮物ができた(ホットクックで煮物を作ってみた【評価:★4.5】 参照)ことに味をしめていた私。

今回も同じように「筑前煮」のメニューを選んでスタートボタンを押したところ、約35分後に閲覧注意なシロモノができてしまいました・・・。

それがコチラ⬇

ホットクックの内鍋にカボチャの煮物が入っている

ここ、こんなものをネットで全世界にさらすなんて、ほんとにごめんなさいぃぃ😱😱😱💦

でも最初に 目指せ!ホットクックマスターへの道! で宣言した通り、失敗したことも正直に全部お伝えすることが本ブログのコンセプトということでお許しください。

失敗要因は、「筑前煮」のメニューに「まぜる」工程が含まれていたこと!!!

カボチャがほぼ跡形もなく、ただの黄色いエキスと化していました😱

実は公式レシピにも「筑前煮」ではなく「かぼちゃの煮物」というレシピがあったんです。

そちらにはまぜる工程が含まれていないんですが、かぼちゃだけを煮るレシピになっていて、20分しか調理時間がありませんでした。

そのため今回のように家にあるものを色々入れるレシピだと、調理時間35分の筑前煮の方が美味しくできそうだなと思ってしまったんです。

そしてこんな有り様に・・・。

後で知ったのですが、ただ煮物を作るだけだったらメニューから「手動で作る」→「煮物を作る」→「まぜない」を選んで35分時間指定をすれば済む話でした・・・。

シラナカッタヨーーーーー!!

感想

時短効果について

今回、野菜を切るなど準備にかかった時間は15分程度!

そしてホットクックでの調理時間が35分

例のごとく、ホットクックで調理している間は鍋から離れられるので、調理作業自体はとても楽でした。

味について

写真をアップしながら悲しくなりました😂ぐすん

この惨状です!

皿に盛られたカボチャの煮物

でもじーっと見てると、あれ、元からこういう料理なのかな?っていう気が・・・・

してきませんね(笑)

実は味付けのバランス自体は調度良かったです。

カボチャの甘味にうまく馴染むような、甘めの味付けができて良かったと思います。

問題は見た目と歯ごたえ!

ほくほくと美味しいカボチャンを味わうことはできず、さらに油揚げも散り散りになってしまっていました💦

ざらざらとした油揚げのかけらがこんにゃくや人参などにまとわりついて、非常に舌触りが悪かったです!

でもこの失敗を噛みしめるように、作った分はちゃんと完食しましたよ!

そしてカボチャン煮物は絶っっ対リベンジします😡!!

また作ったら本ページにもリンクを貼りますので、乞うご期待✌

2019/12/26 追記

煮物リベンジ、やりました~!

ホットクックでカボチャの煮物を作ってみた(2)【評価:★3.5】

ぜひご覧ください🙌

まとめ

今回の料理の評価

時短効果 :
おいしさ :

総合評価:

現在のステータス

現在のステータスは、レベル17のホットクックせんし

▼▼ホットクックを買う方は必見!!▼▼

 

次の記事 >
ホットクックでハヤシライスを作ってみた【評価:★4.0】

< 前の記事
ホットクックで煮物を作ってみた【評価:★4.5】

【超オススメ】料理の時短グッズBest3

最後にオマケとして、管理人(モンチ)が激推しする時短グッズを勝手にランキング化し、勝手に宣伝しておきます(^o^)ご興味あればどうぞ♪

1位:最強のタッパー「グルラボ」

グルラボは、電子レンジで煮る・炊く・蒸す・炒める・茹でる・オーブン調理の6種類の調理ができちゃう、超便利な調理器具です。

我が家の使用頻度としては、実はホットクックより上です。

メインディッシュはホットクックにお任せして、ひじきの煮物・きんぴらごぼうなど、ちょっとしたおかずをレンチンで作れる(我が家はみそ汁もグルラボ!)ので、作業効率が爆上がりしてます。

別サイトですが、口コミ(レビュー)書いてますので、ご興味あればどうぞ↓↓(^^

グルラボの口コミはコチラ!

 

2位:生協の宅配&ミールキット

小さなお子さんがいる家庭では、生協の宅配やミールキットを使っている方多いですよね。

家まで食材を届けてくれるので、子どもを抱えて買い物に行くという苦行(?)が軽減されますし、ミールキットは炒めるだけで出来上がり~♪な商品が多数あって、平日の晩御飯に最適です!

小さい子どもがいると、配達料などが割引になったりもしますよ^^

①コープデリ

コープデリは、千葉県埼玉県東京都茨城県栃木県群馬県新潟県長野県の1都7県が配達エリアとなっています。

コープデリの資料請求はコチラ! /

資料請求をする

②パルシステム

同じ生協でも、パルシステムならさらに、神奈川県福島県山梨県静岡県も配達圏内になっています。

パルシステムお試しセットがお得! /

お試しセットを申し込む

 

3位:ホットクックのレシピ本

1冊目は、料理研究家の阪下千恵さん作の、レシピ本!

野菜・肉・魚介料理など幅広く紹介しているうえに、旧機種から最新機種まで対応しているという、ありがたすぎる一冊です。

こちらは衝撃の「ホットクック3台持ち」で、家事を超効率化している勝間さんのノウハウが詰まっている本です(^o^)/~~

  • この記事を書いた人

モンチ

田舎在住の2児のママ。鬼速で家事をこなす方法を、日々探究中です。 『いいな』と思った記事をSNSで拡散していただけると、泣いて喜びます! twitter・インスタをフォローしていただけると、跳んで喜びます!(フォローするにはSNSのアイコンをタップ ↓↓↓↓↓)

-目指せ!ホットクックマスターへの道!

Copyright© モンチのホットクック研究所 , 2022 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.