ホットクックで肉じゃがを作ってみた【評価:★4.5】

2019年11月3日

目指せ!ホットクックマスター」、第8回の料理は肉じゃがです!

ホットクックは肉じゃがも無水でできるので、栄養が逃げずにヘルシーそうですね🎵

2.4リットルサイズのホットクックで作りました。

材料

材料(4人分)

じゃがいも(4~6つ切り): 小4個
玉ねぎ(くし切り): 小2個
にんじん(乱切り): 小1本
牛バラ薄切り肉(3~4cm幅に切る): 200g
[A]
しょうゆ: 大さじ4
: 大さじ2
砂糖: 大さじ3
みりん: 大さじ3
[B]
バター: 5g

※正統なレシピや作り方は、公式レシピ をご覧ください。

調理

まずは、じゃがいも・玉ねぎ・にんじん・牛肉を内鍋に投入します。

この時、「野菜(1/2)→牛肉(1/2)→野菜(1/2)→牛肉(1/2)」のように、交互に半分ずつ投入するよう公式レシピに書いてあったので、その通りに入れていきました。

さらに、[A]の調味料も投入します⬇

ホットクックで調理する前の肉じゃが

ここまできたら、後はいつも通りメニューから肉じゃがを選んでスタートボタンをポチするだけ🎵

35分後、出来上がったのがコチラです⬇

ホットクックで調理した後の肉じゃが

最後にバターを入れて、味も若干薄かったので醤油とみりん(分量外)を足してひと混ぜしました👌

感想

時短効果について

今回は、材料を切って内鍋に投入するという準備時間が10~15分

あとはボタンを押して35分待つだけ!

じゃがいもの面取りや、煮込んでいる途中のアク取りなども一切していません。

なので普通に作るよりもかなり楽に感じました🙂

あとはお味がいかがか・・・?

味について

まず見た目については、面取りをしていないので煮崩れが心配でしたが、ちゃんとイモも形が残っており問題ありませんでした!

皿に盛られた肉じゃが

そして若干崩れたじゃがいもがスープに程よいトロみをつけていて、調度良い汁っぽさです👌

欲を言えば、6等分に切ったじゃがいもは少し小さくなってしまっていたので、すべて4等分に切るくらいが調度良かったなと思いました。

食べてみるとにんじん・じゃがいもの硬さはばっちり!玉ねぎもトロトロとして良い感じです🙌

また公式レシピにはありませんでしたが、最後に投入したバターが良い具合にマイルドさを出しており、入れて正解でした😊

ということで、アク取りや面取りの作業はしなくても全く問題ありませんでした!!

人が作るのと変わらない出来栄えで、かなり楽できました👏

しかしこうなると今まで私がコツコツやっていたアク取りとかって、意味あったのかと・・・つくづく疑問がわきます。笑

食べる人が食べれば分かるのかな?

一般ピーポーの私としては今回の出来で大変満足でした✨

まとめ

今回の料理の評価

時短効果 :
おいしさ :

総合評価:

現在のステータス

現在のステータスは、レベル9のホットクックみならい

▼▼ホットクックを買う方は必見!!▼▼

 

次の記事 >
ホットクックで焼きうどんを作ってみた【評価:★4.0】

< 前の記事
ホットクックでちゃんぽんを作ってみた【評価:★3.5】

~新学期の準備にオススメ~

子どもの持ち物の名前書き作業を効率化しましょう!

持ち物の名前書き作業って、意外に時間をとられますよね。

そんな時は、お名前シール製作所に外注しちゃいましょう!

うちも使ってますが、これは本当にオススメ。安いし可愛いしめっちゃ楽です。

詳しく見る

口コミを見る

 

~オススメ書籍情報!~

1.毎日のホットクックレシピ

料理研究家の阪下千恵さん作の、レシピ本!

野菜・肉・魚介料理など幅広く紹介しているうえに、旧機種から最新機種まで対応しているという、ありがたすぎる一冊です。

2.勝間式 超ロジカル家事

衝撃の「ホットクック3台持ち」で、家事を超効率化している勝間さんのノウハウが詰まっている本です(^o^)/~~

  • この記事を書いた人
ナミ

ナミ

田舎在住の東大ママ。鬼速で家事をこなす方法を、日々探究中です。 『いいな』と思った記事をSNSで拡散していただけると、泣いて喜びます! twitter・インスタをフォローしていただけると、跳んで喜びます!(フォローするにはSNSのアイコンをタップ ↓↓↓↓↓)

-メイン料理, レシピ検索, 目指せ!ホットクックマスターへの道!

Copyright© モンチのホットクック研究所 , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.