ホットクックでお肉ゴロゴロ♪ポークカレーを作ってみた【評価:★4.0】

2020年1月20日

目指せ!ホットクックマスター」、第29回の料理は「お肉ゴロゴロ♪ポークカレー」!

大きい豚バラ肉がゴロゴロ入ったカレーです🎵

2.4リットルサイズのホットクックで作りました。

材料

材料(4~6人分)

豚バラ肉(かたまり):500g
玉ねぎ(くし切り):1.5個
ニンジン(イチョウ切り):1本
じゃがいも(6等分):2個
:1.1リットル
市販のルー(ゴールデンカレー中辛):1パック(8かけ)

調理

豚バラブロックは適度な大きさに切り、他の材料とあわせて内鍋に投入します⬇

ホットクックで調理する前のポークカレー

カレーが脂っぽくなりすぎることを恐れて、豚の脂身の部分はちょっと包丁でこそいでから入れました。

あとはメニューからビーフカレー(メニュー番号:063)を選んで「スタート」ボタンを押すだけで、出来上がりです!

今回は日中用事があったので、「予約調理」の機能を使って、8時間後に出来上がるように設定しました。

フタを開けると・・・

ホットクックで調理した後のポークカレー

おぉ!ちゃんとできている!

でもちょっとトロみが足りなかったので、追加で7分間煮詰めました。

補足

本体のメニューから、「手動で作る」→「煮詰める」を選択して時間設定することができます。

感想

時短効果について

まず、野菜やお肉を切ったりする作業時間が約15分でした。

その後は予約調理機能のお陰で、出かけ先から帰ったらご飯が勝手に出来上がっている!という感動的な体験ができました✨✨

素晴らしい!!

味について

今回使ったのは、我が家で最も人気が高いゴールデンカレーの中辛🎵

ゴールデンカレー中辛

お皿に盛って、いただきます🙌

皿に盛られたポークカレー

じゃがいもはけっこう溶けちゃってました!大きめに切っといて正解でした。

お味はさすがゴールデンカレー😊色々なスパイスの味がきいて美味しいです👌

ちょっとシャパシャパしたカレーだったので、ドロドロが好きな方は水分量減らすかルーの量増やしても良いかもですね。

(ゴールデンカレーは1箱に8かけルーが入っているんですが、今回家にたまたま7かけしかありませんでした。

今回の水分量で、1箱丸々投入すれば調度良いトロみ具合だった気がします。)

まとめ

今回の料理の評価

時短効果 :
おいしさ :

総合評価:

現在のステータス

現在のステータスは、レベル30のホットクックつかい

▼▼ホットクックを買う方は必見!!▼▼

次の記事 >
ホットクックでミネストローネを作ってみた【評価:★3.5】

< 前の記事
ホットクックで豚汁を作ってみた【評価:★3.5】

~新学期の準備にオススメ~

子どもの持ち物の名前書き作業を効率化しましょう!

持ち物の名前書き作業って、意外に時間をとられますよね。

そんな時は、お名前シール製作所に外注しちゃいましょう!

うちも使ってますが、これは本当にオススメ。安いし可愛いしめっちゃ楽です。

詳しく見る

口コミを見る

 

~オススメ書籍情報!~

1.毎日のホットクックレシピ

料理研究家の阪下千恵さん作の、レシピ本!

野菜・肉・魚介料理など幅広く紹介しているうえに、旧機種から最新機種まで対応しているという、ありがたすぎる一冊です。

2.勝間式 超ロジカル家事

衝撃の「ホットクック3台持ち」で、家事を超効率化している勝間さんのノウハウが詰まっている本です(^o^)/~~

  • この記事を書いた人
ナミ

ナミ

田舎在住の東大ママ。鬼速で家事をこなす方法を、日々探究中です。 『いいな』と思った記事をSNSで拡散していただけると、泣いて喜びます! twitter・インスタをフォローしていただけると、跳んで喜びます!(フォローするにはSNSのアイコンをタップ ↓↓↓↓↓)

-メイン料理, レシピ検索, 目指せ!ホットクックマスターへの道!

Copyright© モンチのホットクック研究所 , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.