ホットクックで無水カレーを作ってみた【評価:★4.5】

2019年10月8日

目指せ!ホットクックマスター」記念すべき第1回の料理ということで、ホットクックの中でも美味しいと人気が高い無水カレーを作ってみました。

2.4リットルサイズのホットクックで作りました。

材料

材料(4人分)

トマト(角切り):3個(450g)
玉ねぎ(みじん切り): 2個(400g)
セロリ(みじん切り) :1本(100g)
牛すね肉:300g
にんにく、しょうが(すりおろす) :各適量
市販のカレールー 4~5皿分

本当は、公式レシピ|チキンと野菜のカレー(無水カレー) を作るはずだったのですが、家族から鶏じゃなくて牛が良い!という要望が出たもので牛すね肉で作りました。

(公式レシピにも、鶏肉じゃなくて牛肉でも良いよ~という旨書いてありました。)

調理

そもそもホットクックを使った初めての料理なので、色々部品がついていてよく分からない・・・。

ということで取扱説明書を見てみると、主に以下のようなアイテムで構成されているようです。

②の内鍋のフタと、④の蒸し板(蒸し料理用)は今は使わないので、とりあえず①の内鍋に材料を(レシピの一覧順に)入れていきます。

ここで気づいたのですが、今まで切った具材はバットなどに一度移して、炒める時まで待機させていました。

ホットクックの場合切ったらすぐ鍋に入れていけば良いので、バット等の洗い物がなくなってちょっと嬉しいですね🎵

ということで、内鍋にすべての材料を投入したら、③のまぜ技ユニットを本体のフタに装着(つけ方は本体のフタにも書いてあったので苦労せず)し準備完了!

ホットクックで調理する前の無水カレー

あとはメニューで「チキンと野菜の無水カレー」を選んでひたすら待ちます!!

ちょっと予想外だったのが、調理音自体は無音なこと!

そのため、今中で混ぜてるの?煮てるの?というのが全然わからない👀

途中何回も、「あ、開けて中を見たい・・・!」という欲求に駆られました。

そして、そういった欲求を見越してなのでしょうか。

ホットクックがとにかくよくしゃべります(笑)

「調理を開始します♪」から始まり、「加熱します♪」「美味しくなりますように♪」など調理途中でもよくしゃべる!

果たして私は1年後、このおしゃべり機能をOFFにしているのか、このまま使っているのか、はたまたこちらもつられて「うふふ、よろしくね♪」などとホットクックと会話できる域まで達しているのか・・・。

そんなことをぼんやり考えながら、約1時間待ってフタをあけてみたところ、こんな感じに❤

ホットクックで調理した後の無水カレー

おぉ!何かカレーっぽいものができている!!!!👏

感想

時短効果について

今回、野菜のみじん切りなど下ごしらえにかかった時間が15分

あとはボタンを押して約1時間待つだけで本当に楽~!と感動しました😊

時短家電の力を存分に発揮できたと思います!

味について

まずは見た目ですが、1時間も煮込んだのでセロリとか玉ねぎとか跡形もなくなくなっちゃうかな?と思っていましたが、意外に形が残っていました。

トマトを3つも入れたので下手したらハヤシライスになっちゃうのでは?💦と心配していましたが、食べてみるとトマトの主張はそこまで強くなく程よい感じでした!!

全体的にほんのり酸味がきいており、たまに大きめに切ったトマトにあたっても「俺トマトだぜ!」と主張せずに、控えめに良い味を出してくれています。

セロリも入っているため、大人向けの複雑な味に仕上がっていました🙂

子ども向けだと、人参やいもが入った「いわゆるいつものカレー」の方が人気かもしれませんね!

そちらも 公式レシピ|ビーフカレー に載っていたので、今度作ってみたいと思います。

懸念点について

無水調理ということは、野菜の水分を利用するのでやはりたくさん野菜を使いますね!

とってもヘルシ~!という点はすごく嬉しいのですが、トマト3つって高いですよね(笑)

この辺はトマト缶を利用してみたり、今後様子をみながら工夫していきたいと思いました🙂

あとは他の方もブログに書いていて気になっていたのが、洗い物の多さですかねぇ?

先ほど写真で載せた①~④のうち調理で使ったものと、「蒸気口カバー」「つゆ受け」なる部品なども洗わなければなりません!

が、先ほど書いたとおり、調理時にバットを洗ったりする手間が省けたので、その分部品を洗う手間くらいは増えても良いかなぁと思ったのが本日の所感でございます。

(内鍋は食洗機不可でこびりつきも起きるそうなので、今後の記事でまた使い勝手など感想を追記していきたいと思います👍)

補足追記

洗い物問題については、ホットクックは部品が多くて洗い物が面倒!?実際に使った感想をご紹介! にまとめました。気になる方は見てみてください😊

あ、そして些細な話ですが換気扇つけとけば良かったです!部屋が半端ないカレー臭になりました!!(笑)

まとめ

今回の料理の評価

時短効果 :
おいしさ :

総合評価:

現在のステータス

現在のステータスは、レベル2のホットクックみならい

▼▼ホットクックを買う方は必読!!▼▼

次の記事 >
ホットクックでトマトリゾットを作ってみた【評価:★3.5】

< 前の記事
目指せ!ホットクックマスターへの道!

~新学期の準備にオススメ~

子どもの持ち物の名前書き作業を効率化しましょう!

持ち物の名前書き作業って、意外に時間をとられますよね。

そんな時は、お名前シール製作所に外注しちゃいましょう!

うちも使ってますが、これは本当にオススメ。安いし可愛いしめっちゃ楽です。

詳しく見る

口コミを見る

 

~オススメ書籍情報!~

1.毎日のホットクックレシピ

料理研究家の阪下千恵さん作の、レシピ本!

野菜・肉・魚介料理など幅広く紹介しているうえに、旧機種から最新機種まで対応しているという、ありがたすぎる一冊です。

2.勝間式 超ロジカル家事

衝撃の「ホットクック3台持ち」で、家事を超効率化している勝間さんのノウハウが詰まっている本です(^o^)/~~

  • この記事を書いた人
ナミ

ナミ

田舎在住の東大ママ。鬼速で家事をこなす方法を、日々探究中です。 『いいな』と思った記事をSNSで拡散していただけると、泣いて喜びます! twitter・インスタをフォローしていただけると、跳んで喜びます!(フォローするにはSNSのアイコンをタップ ↓↓↓↓↓)

-レシピ検索, 丼・カレー, 目指せ!ホットクックマスターへの道!

Copyright© モンチのホットクック研究所 , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.