ホットクックで白菜と豚バラの重ね煮を作ってみた【評価:★4.0】

2020年11月5日

目指せ!ホットクックマスター」、第89回の料理は白菜と豚バラの重ね煮です!

冷蔵庫で放置していた白菜を早く消費したくて、作ってみました^^

2.4リットルサイズのホットクックで作りました。

材料

材料(3~4人分)

白菜: 500g
豚バラ薄切り肉 :300g
塩、こしょう: 各少々
コンソメ(顆粒): 小さじ1

今回は珍しく、公式レシピの通りの分量で作りました!

調理

・豚バラ肉に塩コショーを振ります。

(公式レシピだと白菜と豚肉を重ねるごとに塩コショーしてましたが、面倒なので一気にフリフリ。笑)

・白菜と大根を交互に重ねていき、層にします。

(全部重ねると厚みが大変なことになりそうだったので、半分ずつにしました。)

・層にした白菜と豚肉を5センチ幅に切って、内鍋に入れます。

内鍋に入れられた調理後の白菜と豚バラの重ね煮

・上からコンソメを振ったら、本体のメニューから白菜と豚バラの重ね煮(メニュー番号:060)を選択し、スタートボタンを押します。

・約30分後、完成です♪

内鍋に入れられた調理前の大根と白菜の重ね煮

感想

時短効果について

今回実際に作業していた時間は、10~15分程度でした。

白菜と豚バラを重ねるという作業に、ちょっと手間取ってしまいましたが、次回はもっと慣れて早くできるような気がします。

豚バラといえば、豚バラ大根が超簡単ですが、それよりはちょっと手間がかかりますね。

ただやっぱり煮込みを勝手にやってくれるのはとても楽で(しかも煮崩れしない!!!)、今日は子どもがかなりぐずっていたので、鍋を放置して子どもの相手ができるのはとっても楽でした✨

ということで、ホットクックへの感謝の気持ちも込めて、時短度の評価は★4.5としたいと思います。

味について

ホットクックで作って皿に盛られた白菜と豚バラの重ね煮

想像通りの、やさし~~い、お味^^✨👍

白菜もお肉も柔らかく煮えていて、バッチリ👌です!

ホットクックって、普通の鍋で作るよりも味付けが薄くて済むから不思議です。

水を入れない分、野菜のうま味が濃縮されて、あまり調味料を入れなくても美味しい気がします。

薄味好きな方にとっては良いですが、コッテリ好きな方にはあっさりしてて物足りないかも!?とも思ったので、味の評価は★4.0としたいと思います👏

(ちなみに翌日は余った白菜と豚バラにチーズをかけて、オーブンで焼きました🎵

コッテリが好きな方は、チーズをかけてリメイクしても美味しいと思いますよ。)

まとめ

今回の料理の評価

時短効果 :
おいしさ :

総合評価:

現在のステータス

現在のステータスは、レベル90のホットクックゆうしゃ

▼▼ホットクックを買う方は必見!!▼▼

次の記事 >
ホットクックでトマトリゾットを作ってみた【評価:★4.5】

< 前の記事 
ホットクックでホワイトソースを作ってみた【評価:★4.0】

~新学期の準備にオススメ~

子どもの持ち物の名前書き作業を効率化しましょう!

持ち物の名前書き作業って、意外に時間をとられますよね。

そんな時は、お名前シール製作所に外注しちゃいましょう!

うちも使ってますが、これは本当にオススメ。安いし可愛いしめっちゃ楽です。

詳しく見る

口コミを見る

 

~オススメ書籍情報!~

1.毎日のホットクックレシピ

料理研究家の阪下千恵さん作の、レシピ本!

野菜・肉・魚介料理など幅広く紹介しているうえに、旧機種から最新機種まで対応しているという、ありがたすぎる一冊です。

2.勝間式 超ロジカル家事

衝撃の「ホットクック3台持ち」で、家事を超効率化している勝間さんのノウハウが詰まっている本です(^o^)/~~

  • この記事を書いた人
ナミ

ナミ

田舎在住の東大ママ。鬼速で家事をこなす方法を、日々探究中です。 『いいな』と思った記事をSNSで拡散していただけると、泣いて喜びます! twitter・インスタをフォローしていただけると、跳んで喜びます!(フォローするにはSNSのアイコンをタップ ↓↓↓↓↓)

-メイン料理, レシピ検索, 目指せ!ホットクックマスターへの道!

Copyright© モンチのホットクック研究所 , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.