ホットクックでねぎ塩豚カルビ丼を作ってみた【評価:★3.5】

2019年11月7日

目指せ!ホットクックマスター」、記念すべき第10回の料理はねぎ塩豚カルビ丼です!

私事ですが、昔からコンビニに売っているねぎ塩豚カルビ丼が大大大好きでして・・・。

家でも同じようなものを好きな時に食べたい!と思って、けっこうな頻度で作っています🙌

こちらも前回の記事 ホットクックで焼きうどんを作ってみた【評価:★3.5】 と同様、公式レシピには載っていないメニューでございます。

今回も、ホットクックの「手動加熱」の機能を使って作っていきます!

2.4リットルサイズのホットクックで作りました。

材料

こちらがねぎ塩豚カルビ丼の具のレシピです。

材料(3人分)

豚バラ肉:300g
長ねぎ(小口切り):1本
[A]
醤油:大さじ2
にんにく(チューブ):少々
中華だし(顆粒):大さじ1
ごま油:大さじ1
ブラックペッパー:少々
:大さじ2
:少々
[B]
レモン汁(ポッカレモン):小さじ4

調理

まずは、内鍋に豚バラ肉、長ネギと[A]の具材を投入し、もみ込みます。

そして、そのまま15分程度放置します。

(内鍋の中でもみ込むことで、余計な洗い物が出ない!⬇)

ホットクックで調理する前のねぎ塩豚カルビ丼

15分経ったら、ホットクックの手動加熱の機能で5分間炒めます。

5分経った後の写真がコチラです⬇

ホットクックで調理した後のねぎ塩豚カルビ丼

最後にお好みでレモン汁をかけたり、味が薄ければ醤油などで味を調えて完成で~す🎵

感想

時短効果について

今回は、超瞬殺!

ネギを切って肉と材料を混ぜるだけなので、作業時間は5分で済みました👏

味について

皿に盛られたねぎ塩豚カルビ丼

まず火の通り具合については、5分間の手動加熱でバッチリ、問題なしでした👍

ちょっと話がそれますが、私は通常こういった炒め物を作る場合、通常のフライパンで作る時と中華鍋で作る時があります。

中華鍋は重いし具材がこびりついたりしてメンテナンスが大変なので、気合いがある時だけ使います😅

が、味的には炒め物は中華鍋で作るのが最高だと思っています。

(肉に香ばしさが出たり、火の通りが早いので野菜のシャキシャキ感がしっかりと残ったりするので。)

今回ホットクックで作ったねぎ塩豚カルビ丼は、中華鍋で作った味には劣ります通常のフライパンで作った味とは同じレベルで美味しかったと思います。

夫もいつもの味だ、と言っており、我が家にとっては十分な出来でした👏

ホットクックを使っていて思うのですが、ホットクックは料理にかなりこだわりがある人(下処理などの手順を丁寧にやったり、道具にこだわりがあったりする人)には向いていないのだろうな、と思います。

でも、時短と料理の味を天秤にかけた時に、「料理の味はそこそこで良いから時短したい!楽したい!」という私みたいなタイプには最高のツールです!!!

そして、共働き家庭、子育て中の家庭など、忙しい家庭の大半がそう感じるのではと思います🙂

特に忙しいからコンビニ飯を多用している場合などは、ホットクックを使えば節約になるし材料も分かっているから健康的だし、ほんとにオススメです。

将来的には、朝材料だけ切っておいて仕事に出て、夫や子供が先に帰った場合は材料の投入&スイッチだけ押してもらう、という戦法も使おうと画策中です👍

まとめ

今回の料理の評価

時短効果 :
おいしさ :

総合評価:

現在のステータス

現在のステータスは、レベル11のホットクックせんし

▼▼ホットクックを買う方は必見!!▼▼

 

次の記事 >
ホットクックできんぴらごぼうを作ってみた【評価:★3.0】

< 前の記事
ホットクックで焼きうどんを作ってみた【評価:★3.5】

~新学期の準備にオススメ~

子どもの持ち物の名前書き作業を効率化しましょう!

持ち物の名前書き作業って、意外に時間をとられますよね。

そんな時は、お名前シール製作所に外注しちゃいましょう!

うちも使ってますが、これは本当にオススメ。安いし可愛いしめっちゃ楽です。

詳しく見る

口コミを見る

 

~オススメ書籍情報!~

1.毎日のホットクックレシピ

料理研究家の阪下千恵さん作の、レシピ本!

野菜・肉・魚介料理など幅広く紹介しているうえに、旧機種から最新機種まで対応しているという、ありがたすぎる一冊です。

2.勝間式 超ロジカル家事

衝撃の「ホットクック3台持ち」で、家事を超効率化している勝間さんのノウハウが詰まっている本です(^o^)/~~

  • この記事を書いた人
ナミ

ナミ

田舎在住の東大ママ。鬼速で家事をこなす方法を、日々探究中です。 『いいな』と思った記事をSNSで拡散していただけると、泣いて喜びます! twitter・インスタをフォローしていただけると、跳んで喜びます!(フォローするにはSNSのアイコンをタップ ↓↓↓↓↓)

-レシピ検索, 丼・カレー, 目指せ!ホットクックマスターへの道!

Copyright© モンチのホットクック研究所 , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.