ホットクックでりんごのコンポートを作ってみた【評価:★3.5】

2022年4月12日

目指せ!ホットクックマスター」、第103回の料理はりんごのコンポートです!

2.4リットルサイズのホットクック(KN-HW24E)で作りました。

材料

材料

りんご:2個
:大さじ2
砂糖:50g

公式レシピに載っていた白ワインがなかったので、今回はお酒で代用しました。

調理

・りんごを8等分のくし切りにして、皮と芯を取ります。

・ホットクックの内鍋に全ての材料を投入します。

内鍋に入った調理前のりんごのコンポート

・メニュー番号で探す → 『No.130(りんごのコンポート)』を選択し、スタートボタンを押します。

・約45分後、できあがり!

内鍋に入った調理後のりんごのコンポート

・粗熱をとってから、冷蔵庫で冷やして食べるらしいです^^

感想

時短効果について

今回はりんごを切ってホットクックに放り込むだけだったので、実質的な作業時間は5~10分ほどで済みました^^

本来はお鍋でコトコト煮込むところを、ホットクックが代わりにやってくれたので、火元から離れられた分ラクできたと思います。

味について

ホットクックで調理して皿に盛られたりんごのコンポート

調度良く柔らかくなっていて、ちゃんとりんごのコンポートができて安心しました^^

ただ個人的にはちょっと甘すぎるかな?という感じがしたので、次回はお砂糖を10グラムくらい減らして作ってみようかなと思います。

夫はあまりりんごが好きではないらしいですが、今回作ったりんごのコンポートは『うまい!』と言って食べていました🤩

子どものオヤツや、ケーキにも使えるのではないかと思いました。

ちなみに皮つきでやってみるとどうなるかな?と思って、一部皮をむかずに薄切りにして調理してみましたが、皮の色があせてしまったり、舌触りが気になったりしたので、やっぱりレシピ通り皮はむいて調理するのが1番だなと思いました。

まとめ

今回の料理の評価

時短効果 :
おいしさ :

総合評価:

現在のステータス

現在のステータスは、レベル104のホットクックマスター

▼▼ホットクックを買う方は必見!!▼▼

次の記事 >
ホットクックでミラノ風ドリア(の具)を作ってみた【評価:★4.5】

< 前の記事
ホットクックで麻婆豆腐を作ってみた【評価:★4.0】

~最強のタッパー「グルラボ」~

電子レンジで煮る・炊く・蒸す・炒める・茹でる・オーブン調理の6種類の調理ができちゃう、超便利な調理器具「グルラボ」がオススメ!

ホットクックと組み合わせて使うと、さらなる時短ができますよ^^

グルラボの口コミはコチラ!

 

~オススメ書籍情報!~

1.毎日のホットクックレシピ

料理研究家の阪下千恵さん作の、レシピ本!

野菜・肉・魚介料理など幅広く紹介しているうえに、旧機種から最新機種まで対応しているという、ありがたすぎる一冊です。

2.勝間式 超ロジカル家事

衝撃の「ホットクック3台持ち」で、家事を超効率化している勝間さんのノウハウが詰まっている本です(^o^)/~~

  • この記事を書いた人

モンチ

田舎在住の2児のママ。鬼速で家事をこなす方法を、日々探究中です。 『いいな』と思った記事をSNSで拡散していただけると、泣いて喜びます! twitter・インスタをフォローしていただけると、跳んで喜びます!(フォローするにはSNSのアイコンをタップ ↓↓↓↓↓)

-レシピ検索, 副菜・その他, 目指せ!ホットクックマスターへの道!

Copyright© モンチのホットクック研究所 , 2022 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.