ホットクックでかぼちゃのポタージュを作ってみた【評価:★4.0】

2019年10月28日

目指せ!ホットクックマスター」、第5回の料理はかぼちゃのポタージュです!

普段はポタージュなんて、材料を裏ごししたりする手間がかかるのでとてもとても作る気になりません😵

ところがホットクックの場合は材料を鍋に放り込むだけ!なので、かぼちゃのポタージュはホットクックを買ったら絶対作ってみたい、と思っていたレシピの1つだったのです😊🎵

2.4リットルサイズのホットクックで作りました。

材料

材料(4人分)

牛乳 :200mL
:適量

[A]
玉ねぎ :1/2個(100g)

かぼちゃ(皮をむき、2~3cmの角切り) :400g
コンソメ(顆粒) :小さじ2
:200mL

※正統なレシピや作り方は、公式レシピ をご覧ください。

調理

今回は珍しく2段階で材料を投入する必要があります!

まずは、Aの材料を内鍋に投入。

ホットクックで調理する前のかぼちゃのポタージュ

そしてメニューから「かぼちゃのポタージュ」を選んで、スタートボタンをポチッ🎵

30分ちょっと経った頃、追加の材料を投入してね~と音声が流れます。

フタを開けると、カボチャたちがこんな感じになっていました⬇

ホットクックで調理した後のかぼちゃのポタージュ(牛乳を入れる前)

ということで、内鍋に追加で牛乳を加えて再びスタートボタンをポチッ🎵

6分ほど経ったところでフタを開けると・・・・

ホットクックで調理した後のかぼちゃのポタージュ(牛乳を入れた後)

おぉ!ちゃんとポタージュっぽくなっている!!👍

最後に塩で味をととのえて、完成で~す🎵

感想

時短効果について

今回は、実はカボチャを切るのにすごい苦労しました(笑)

400グラムって小さいカボチャ半分弱くらいだったんですが、それの皮を全部むいて2~3センチの角切り・・・って、人生で初めてやった作業だったものですから😂

カボチャを切るだけで15分くらいかかってしまいました💦

しかもカタいからめっちゃ疲れた(笑)

今回カボチャを柔らかくするためにレンジでちょっとチンしてから切ったのですが、次回はもっと柔らかくして切ろうと思いました😅

でももしこれ普通に作ろうと思ったら、裏ごししたり、ミキサー使ったり、もっと労力が増えて洗い物も多くなると思います!!

ということで、感想としては「ホットクックのレシピの中では時間がかかる方」だと思いましたが、「普通にポタージュ作るよりは圧倒的にラク」だと感じました。

2段階で材料を入れる手順になっているのも、音声で知らせてくれるのでそこまで手間には感じませんでした。

味について

お皿に盛って、いざ実食!

皿に盛られたかぼちゃのポタージュ

まず口に入れた感じ、玉ねぎもカボチャもトロトロに溶けてちゃんとスープになっています。

そして味は、正直美味しいです!とっても。

ちょっとこじゃれたレストランで出てきてもおかしくないくらいの出来栄えでした✨

味だけでなく、カボチャをたっぷり使っているので、栄養も摂れるのが嬉しい🎵

多めに作って冷蔵しておいて、朝などにちょこちょこ食べるのも良いですね。(冷やして食べても美味しかったです!冷めるとドロドロ感が強くなるので、牛乳を追加するのがオススメ)

ということで普段は「スープなんてインスタントで十分~」な私ですが、たまにはちゃんと自分で作るのも悪くないなと思いました。

因みに同じような手順で「じゃがいものポタージュ」もあったので、今度作ってみようと思います👌(いもの方が切るのも楽そうですし。笑)

1つ不満だったのは、我が家の男性陣にはあまり感動されなかったこと!🤣

夫が食べるところをウキウキと見ていたんですが、「うん、かぼちゃだね」って感想でした。・・・オイ!笑

女性は好きだけれど、男性人気はそこまで・・・なのかもしれません😅

まとめ

今回の料理の評価

時短効果 :
おいしさ :

総合評価:

現在のステータス

現在のステータスは、レベル6のホットクックみならい

▼▼ホットクックを買う方は必読!!▼▼

 

次の記事 >
ホットクックで豚バラ大根を作ってみた【評価:★4.0】

< 前の記事
ホットクックでサバの味噌煮を作ってみた【評価:★3.5】

【超オススメ】料理の時短グッズBest3

最後にオマケとして、管理人(モンチ)が激推しする時短グッズを勝手にランキング化し、勝手に宣伝しておきます(^o^)ご興味あればどうぞ♪

1位:最強のタッパー「グルラボ」

グルラボは、電子レンジで煮る・炊く・蒸す・炒める・茹でる・オーブン調理の6種類の調理ができちゃう、超便利な調理器具です。

我が家の使用頻度としては、実はホットクックより上です。

メインディッシュはホットクックにお任せして、ひじきの煮物・きんぴらごぼうなど、ちょっとしたおかずをレンチンで作れる(我が家はみそ汁もグルラボ!)ので、作業効率が爆上がりしてます。

別サイトですが、口コミ(レビュー)書いてますので、ご興味あればどうぞ↓↓(^^

グルラボの口コミはコチラ!

 

2位:生協の宅配&ミールキット

小さなお子さんがいる家庭では、生協の宅配やミールキットを使っている方多いですよね。

家まで食材を届けてくれるので、子どもを抱えて買い物に行くという苦行(?)が軽減されますし、ミールキットは炒めるだけで出来上がり~♪な商品が多数あって、平日の晩御飯に最適です!

小さい子どもがいると、配達料などが割引になったりもしますよ^^

①コープデリ

コープデリは、千葉県埼玉県東京都茨城県栃木県群馬県新潟県長野県の1都7県が配達エリアとなっています。

コープデリの資料請求はコチラ! /

資料請求をする

②パルシステム

同じ生協でも、パルシステムならさらに、神奈川県福島県山梨県静岡県も配達圏内になっています。

パルシステムお試しセットがお得! /

お試しセットを申し込む

 

3位:ホットクックのレシピ本

1冊目は、料理研究家の阪下千恵さん作の、レシピ本!

野菜・肉・魚介料理など幅広く紹介しているうえに、旧機種から最新機種まで対応しているという、ありがたすぎる一冊です。

こちらは衝撃の「ホットクック3台持ち」で、家事を超効率化している勝間さんのノウハウが詰まっている本です(^o^)/~~

  • この記事を書いた人

モンチ

田舎在住の2児のママ。鬼速で家事をこなす方法を、日々探究中です。 『いいな』と思った記事をSNSで拡散していただけると、泣いて喜びます! twitter・インスタをフォローしていただけると、跳んで喜びます!(フォローするにはSNSのアイコンをタップ ↓↓↓↓↓)

-レシピ検索, 副菜・その他, 目指せ!ホットクックマスターへの道!

Copyright© モンチのホットクック研究所 , 2022 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.